断食はキツイ・・・それなら酵素ドリンクから始めるのが賢明です

断食はキツイ・・・それなら酵素ドリンクから始めるのが賢明です

健康のため、美容のためダイエットをしたいと考える人はたくさんいることでしょう。ではどのような方法でダイエットをしているでしょうか。またしようと考えているでしょうか。

 

 

若いころはいくら食べてもそれほど太ることはなく、たとえ太っても少しの食事制限で元の体重に戻ったのに、30代、40代となるにつれ食事制限や運動を頑張ってもなかなか効果が現れてくれないと嘆く人は少なくないでしょう。

 

摂取カロリーが消費カロリーを上回ればその分蓄積されて行くことが太る原因なのですが、カロリーの消費は運動だけではありません。

 

寝ていても、ただ呼吸をしているだけでも毎日普通に生活をしているだけでカロリーが消費されます。それを基礎代謝というのですが、基礎代謝は加齢とともに減少していくのです。

 

20代のころまでは基礎代謝量が多く、簡単にカロリーを消費することができるので、たくさんカロリーを摂取してもあまり太る心配をしなくてもよいのです。

 

しかし加齢とともに基礎代謝量が減ってきているにもかかわらず若いころと同じような食生活をしていると体内に蓄積される分も多くなり太ってくることになるのです。

 

 

だから年齢を重ねるほどダイエットが難しくなり、断食をしたり運動をきちんとしないとなかなか痩せない体になっていきます。しかし年齢を重ね体力が衰えてきているのに断食をするなど食事を制限するのはきついものです。

 

食べたいものを我慢して体重が減っても、またリバウンドをしてしまう可能性もあります。運動をするにしてもきつい運動は続きません。

 

効果を得るためには続けることが必要なのに続けることができないとダイエット効果も得られないのです。断食やきつい運動ではなくもっと簡単で続けられるダイエット方法はないものでしょうか。

 

 

年齢とともに基礎代謝量が減少してくるのは実は酵素がかかわっているのです。酵素は体内に備わっていて消化や代謝のサポートをしてくれます。
若いころは十分な酵素があるために食べ物をしっかり消化吸収し、余分なものは排出して溜め込まないようになっているのですが、酵素が減ってきて老廃物も溜め込んで行きます。

 

そして酵素は体内で作ることができないので、減ってくれば外から補うしかないのです。酵素は野菜や果物、穀物、きのこ類、海藻類、野草などに含まれています。それらの食材を毎日摂ることで酵素を補うこともできるのですが、必要量の酵素を補うためには毎日大量の食材を摂取する必要があります。さらに酵素は48度の環境でなくなっていくので、多くの野菜を摂取しようとゆでたりして調理をしてしまったら消えてしまうのです。だからこれらの食材は生のままで摂取することが望ましいのです。

 

 

そこで酵素ドリンクという飲み物があります。酵素ドリンクはいろいろなメーカーから販売されていますが、各メーカーができるだけ多くの食材を使って生のまま凝縮され、多くの種類の酵素を摂取できるように工夫されています。
酵素はたくさんの種類を摂取する方が体内でいろいろな仕事をしてもらえるのです。しかも毎日続けられるようにおいしい味に仕上げ、コストパフォーマンスも高い商品を提供しています。

 

 

このような酵素ドリンクなら毎日飲むことができ、栄養もたっぷりで満腹感も得られるので食事と置き換えることができます。プチ断食という断食ほうがありますが、一日3食のうちの1食を酵素ドリンクに置き換えるという方法が多く取り入れられ、ダイエット効果を実感している人も多いのです。

 

体内で生成されない酵素をおいしいドリンクという形で摂取でき、しかも栄養満点なので断食をしても大丈夫というものです。激しい運動をしたり空腹を我慢して食事制限をするダイエットはストレスもたまってしまいます。その点酵素ドリンクなら空腹感を感じることなくストレスもかからずにダイエットをすることができるのです。

 

酵素ドリンク比較ランキングはこちら

酵素ドリンク効果ランキング広場i関連ページ

朝だけ酵素ファスティング